電車展2009年7月〜システム概要

2012年1月28日2009年, グループ展, 展覧会出品電車展

 

PICT2256.jpg

 

携帯でこのQRコードを読み取る

会場へ設置したWebサーバへ設けた専用サイトへ接続

サイトから好きな車両を選択→決定

会場サーバへ接続されたプリンタから選択した車両の展開図(型紙)が
プリントアウトされる

展開図を切抜き組立てることで長い編成の電車(583系)ができる

 
gamen.jpg
携帯からアクセスできる専用サイトの画面
 
PICT2209.jpg
来場者にも協力してもらい、電車を組み立てる
 

会場WebサーバはMacOS X 10.5.2、Apache2を使用。
携帯からのアクセスでプリンタを動作させることは、Perlやシェルスクリプトでは非常に難しいが、プリンタ動作用プログラムにRubyを使用し、Rubyからlprコマンドを実行することで解決した。
プリンタはEPSON PM-G800にロール紙をセットして使用。しかしながら、MacOSのシステム環境設定で用紙などの設定をしても、lprコマンドでは思うように実行結果が得られなかった。これは直接CUPSで設定することで解決した。