乗鞍岳 剣ヶ峰 摩利支天

2014年5月27日バックカントリースノーボードバックカントリースノーボード, 乗鞍, 北アルプス, 登山

天気:快晴
メンバー:K君、さかい
8:30 位ヶ原山荘
9:40 大雪渓下
11:40 剣ヶ峰
12:20 ドロップイン
12:40 大雪渓
13:40 摩利支天(滑り台)
14:00 ドロップイン
14:30 位ヶ原山荘

3日目でようやく晴れました!
始発のバスは4台、人が多いです。
この時期にしては気温が低め、ジャケットを着たまま行動開始です。
乗鞍 位ヶ原山荘
>
>人ごみを避け、ボードを抱えたまま、道路から雪上へ移動。ボーダーよりスキーヤーが多い気がします。

位ヶ原
>
>位ヶ原から

位ヶ原
>
>K君の後ろには穂高も見えてきた。

位ヶ原
>
>だんだん体がキツくなる~
蚕玉岳までは雪が緩く、スノーシューでも問題なく登れます。

BCスノボ 乗鞍
>
>

剣ヶ峰 BCスノボ
>
>剣ヶ峰はもうすぐ。
蚕玉岳からはアイゼン装着で。

剣ヶ峰
>
>剣ヶ峰到着。
頂上の神社へお参りし、滑走の安全を祈願。

剣ヶ峰
>
>

剣ヶ峰
>
>お決まりの場所で。
遠方は御岳。

BCスノボ 乗鞍
>
>穂高


剣ヶ峰と蚕玉岳の鞍部からドロップイン。
動画後半、カメラが外れ、ジャンキーで臨場感たっぷりな映像になってます。

BCスノボ 乗鞍

 

大雪渓まで下り、摩利支天岳中腹の登山道まで登り返し。登山道直下は思った以上に急斜面で、摩利支天をトラバースする登山道はトレースが細い。どちらもスノーシューではちょっと辛かったです。

BCスノボ 乗鞍
>
>摩利支天直下からドロップイン。

BCスノボ 乗鞍
>
>位ヶ原山荘まで一気に下りますよ~

動きが硬い俺、、、

BCスノボ 乗鞍

乗鞍 位ヶ原

乗鞍 屋根板