乗鞍岳 剣ヶ峰~位ヶ原

2017年8月24日バックカントリースノーボードバス, バックカントリースノーボード, 乗鞍, 北アルプス, 登山

天気:晴のち曇り
メンバー:さかい(単独・スノーボード)

8:05 観光センター
8:50 大雪渓・肩の小屋口バス停 発
10:20 剣ヶ峰
10:40 ドロップイン
11:05 位ヶ原山荘

乗鞍岳 スノーボード
乗鞍2日目、朝目覚めると天気は晴れ。
この日はイワナ釣りでもしていようかと思っていたのですが、朝日に映える乗鞍を見ちゃうと、、、
行かなきゃダメでしょう!
反射的にボードを抱えて観光センターバス停に来ていました。
前日とは打って変わって人が多いです。
バスは大雪渓・肩の小屋口まで入るようなので、今日もアプローチは楽ちん!!

乗鞍岳 スノーボード
雪の壁の中をバスは進みます。

乗鞍岳 スノーボード
8:50 大雪渓・肩の小屋口バス停
本日はバス3台でした。100人以上いますかね。

乗鞍岳 スノーボード
良く晴れました。
まずは朝日岳・蚕玉岳鞍部を目指します。
昨日の経験があったので、アイゼン・ピッケル・ストックなどを削って装備を軽くしました。先行者が付けてくれたトレースを有り難く利用させてもらったので、スノーシューも必要ありません。

下りは昨日とは別ルートを攻めます(昨日は剣ヶ峰・蚕玉岳鞍部から大雪渓下)。
写真一番左側のピーク剣ヶ峰から左へ延びる尾根を経由して位ヶ原へ降ります。

乗鞍岳 スノーボード
それにしても人が多い。

乗鞍岳 スノーボード
朝日岳直下で雷鳥発見!!

乗鞍岳 スノーボード
10:20 剣ヶ峰
2日連続だと体も慣れますね。装備を軽くしたこともあって、昨日よりハイペースで登れました。

蚕玉岳との鞍部へ向かわず、頂上直下から延びる尾根を滑ります。
怪しい雲が湧いてきたので即ドロップイン。


滑走動画。
デジカメ手持ちで剣ヶ峰から位ヶ原まで、滑走中に見える風景を撮影しました!

乗鞍岳 スノーボード
あっという間に位ヶ原到着。
雪質は昨日滑った剣ヶ峰・蚕玉岳暗部からよりも良い感じでした。
滑り出しはシャーベット状でしたが、尾根(写真、剣ヶ峰から左側へ延びる尾根)に出るとスキー場の圧雪を柔らかくしたような感触で滑りやすく、気持ちの良い斜面が続きます。

乗鞍岳 スノーボード
今まさに自分が描いたシュプールを振り返り、一人悦に入る(^^;

乗鞍岳 スノーボード
11:05 位ヶ原山荘到着
12:36発のバスを待つ間ティータイム。昨日もここで同じことしてましたね^^
背後に今滑ってきた剣ヶ峰がそびえます。