やっぱり顔か

ママの精神状態が良くない。
やっぱりだめ
つらい
羊水検査すれば良かった
中絶すれば良かった
育てて行く自信がない
ちゃんと育つか不安
身体障害とか知的障害とか
先が見えないのに徒労だ
おばあちゃんに引き取ってもらいたい
実家へ帰りたい、自分の気持ちが落ち着いた時だけ実家から息子の世話に通いたい
息子がいなくても二人で以前みたいにのんびり暮らせばいい
なんで、、、

羊水検査は絶対にできなかったはずだ。
妊娠中の超不安定な精神状態では無理。絶対に産むと言っただろう。
羊水検査しなかった事を悔やむなら、妊娠した事、いや、俺と出会った事を悔やむべきだ

中絶していたら今よりももっと苦しいに違いない

体の障害は今のところほぼない
あとはケアの問題
きちんと筋力をつけさせ、栄養管理をして

心の問題も同じ
体ができれば心もついてくる。
難聴や視覚障害は今のところなさそうなので、きちんと物事を認識できるから問題ない

おばあちゃんが引き取る、ママが実家へ帰る
俺はママか息子のどちらかを選ばなければならないのか
三人一緒はあり得ないのか

俺の問題は残る。

おばあちゃんが引き取る、
もし息子が俺の前からいなくなるなら中途半端に関わりたくない。いっそ情が移る前に全く俺の知らないところへ行ってしまった方が楽だ。
自己中心的に言うならば、今ここで息子の首を絞め、10年くらい刑務所で暮らす、その方が気持ちが割り切れるかもしれない。

おばあちゃんはここへ一緒に住んでもいいと言ってくれた
ママもそれならば大丈夫かもと言った

これでママに関するほぼすべての不安が解決した
でもすべてではなかった

障害者差別

ママは障害者を差別していると言った
自分の子供であっても

認知症のお母さんは差別していないとも言う

何を差別しているのか
身体・知的な問題は上記の通り解決済み

容姿

ダウン症独特の容姿を受け入れる事ができない
こわい
一緒にいたくない
そんな子連れて外を歩けない
ダウン症の子の母と言われるのがいやだ

確かに容姿の問題は重要だと思う
例えば俺も電車内などで、一目で障害者とわかる容姿の人が隣に座ると意味も無く不快になる

自分と違う物を排除したい
これは人間として当たり前
差別はあってしかるべき?
差別なしで人間は生きていけるのか?
人類の歴史は差別の歴史ではないか?

障害者も差別されてしかるべき?
自分の子供であっても?

この問題の答えはまだ出ない

母親であればどんな子でも愛する事が当たり前
こんなことは世間が勝手に作りあげた幻想にすぎないのか
健常な子供でさえ愛せない母親はいくらでもいるじゃないか
子供ができる前、「子供は嫌いだからいらない」と言うと必ず「子供ができれば可愛くなるよ。だから早く作りなさい。」と世間から言われたものだ。
しかし育児放棄した親に対してはひどく冷たい。
「育てられないなら、最初からつくるな。無責任だ。子供が可哀想じゃないか」
世間よ、お前らが作れと言った子供だろ!
無責任なのはお前らの方じゃないのか?

俺は育児放棄した母親と二人で楽しく暮らせるのか

ママは鬱の初期症状かもしれない
無理強い、余計な励まし、選択 原因追及厳禁
朝ちゃんと起きて朝ご飯食べることが大切