OSX86 Macのデータ移行

OSX86
先週末からマシンの調子が良くない。
Gigabiteのマザーボードで組んだ自作マシンにMacOS 10.6を入れた。
http://tukuruder.com/archives/283

ハードディスクが動きっぱなしで動作が重い、というより操作できない。全く仕事にならん。
原因不明。
修復は面倒なので新しいHDDへOSをインストール。
インストール後、「EFIStudio」でグラフィックカードの設定。

「移行アシスタント」でデータ移行してみる。
が、「ユーザ」を移行すると、やっぱり同じようにHDDが動きっぱなしになってしまう。

「ユーザ」以外を「移行アシスタント」で移行。個人データは手動で移動。

「書類」「デスクトップ」はフォルダをコピーするだけ。
「Safari」「Mail」のデータは以下フォルダをコピー
/ユーザ/ユーザー名/ライブラリ/Safari(/Users/ユーザー名/Library/Safari)
/ユーザ/ユーザー名/ライブラリ/Mail(/Users/ユーザー名/Library/Mail)
/ユーザ/ユーザー名/ライブラリ/Preferences/com.apple.mail.plist
(/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.mail.plist)

あとは壁紙を直せばほぼ完了!

、、、と思ったら、、、

CS3がおかしい!
テキストボックスの文字が見えなくなったり、ツールボックスやパレットで文字がずれたり、、、
頑張れば直せるんだろうけど、やはり面倒なのでOSをクリーンインストールすることにした。
まず、「/ユーザ/ユーザー名(/Users/ユーザー名)」以下をバックアップ。
アプリケーションやフォントも必要ならばバックアップ。
ディスクのフォーマット。
OS再インストール。
アプリケーション再インストール。
バックアップしたファイルのうち必要なものをコピーして復旧。今度は「移行アシスタント」を使わず手動で。
「/ユーザ/ユーザー名/ライブラリ(/Users/ユーザー名/Library)」については、丸ごとコピーするとまた調子が悪くなるかもしれないので、本当に必要なものだけを復旧するように。

その日の仕事に支障が無いように、早朝5時に開始、朝食を摂りつつ午前9時にはほぼ完了しました。